• ホーム
  • ケーブルテレビ
  • インターネット
  • 電話
  • TCN光
  • 番組表
  • コミュニティチャンネル
  • キャンペーン

お知らせ一覧 新着情報

2019年3月【コミチャン】放送のお知らせ

平素は、弊社ケーブルテレビサービスに格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございます。
コミュニティチャンネルでは、3月もスペシャル番組を続々放送します♪是非ご覧ください!!

<放送チャンネル>
◇あらぶんちょ10チャンネル(地デジ10ch)

第19回全日本パラ・パワーリフティング・国際招待選手権大会 ダイジェスト

3月4日(月)~9日(土)17:00~17:25
2月に東京都八王子市で行われた第19回全日本パラ・パワーリフティング・国際招待選手権大会をダイジェストでお送りします。

東京国際視覚障害者柔道選手権大会2019 生中継

3月10日(日)14:00~20:00(予定)生中継
記念すべき第1回目となるこの国際大会は、フランス・韓国・トルコ・イギリスなど、世界10カ国以上から80人を超える選手が出場します。日本からは男子が7 階級14人、女子が6階級10 人の選手が世界の強豪とプライドをかけて挑みます。組み合った状態から試合開始となる視覚障害者柔道は、次々と繰り出される技の数も多くてダイナミック!さらに、いかに相手を崩すかが勝負の分かれ目となり、4分間の試合はひとときも目が離せません!果たして初代優勝者は?そして日本代表選手24人の活躍にご注目ください。

ONE TEAM キューバ野球に挑んだU-17東京代表メンバーに密着

3月20日(水)~23日(土)19:00~19:24
都内の高校球児1、2年からセレクションで選ばれたトップ選手20人の選抜チームが野球王国キューバに遠征。帝京・前田監督をはじめ、東京が誇る4人の名将が指導し、キューバU-17チームとの親善試合に挑む!球児が成長していく姿を追うドキュメント。

高校選抜チーム 監督・コーチ陣

カイザースラウテルン市長杯 平成30年度文京区少年サッカー大会

3月27日(水)~4月2日(火)19:00~19:46(予定)
2月24日(日)に文京区の小石川運動場で行われた“小学6年生の部”の決勝戦を実況・解説付き、フルタイムで放送します。白熱した試合をぜひご覧ください!解説にはブンデスリーガ(TSV1860ミュンヘン)でユースコーチを務められていたTraum Akademieドイツサッカースクール代表の西村岳生さんをお迎えしてお送りします。

震災特番2019 とびら~未来へつなげる

3月27日(水)~4月2日(火)18:30~19:00
東日本大震災から8年が経過し、震災を機に新たに生まれた二つの取組みをお伝えします。被災者向けに建てられた復興公営住宅に暮らす人々の今を取材し、現在の状況や地域自治会形成への想いをお伝えいたします。また、東日本大震災をきっかけに新たに設置された「多賀城高校災害科学科」。その「とびら」を開いた一期生が、この春卒業します。防災・減災について専門的かつ科学的な角度から学び、未来への次の「とびら」を開こうとしている、初めての卒業生の想いを紹介します。ナビゲーター(兼ナレーション)は、今回で2回目となる、気仙沼市出身・在住のシンガーソングライター熊谷育美さん。

ぐんま一番(水曜更新)

2月27日(水)~3月12日(火)、20日(水)~31日(日)
17:30~18:00

ぐんまちゃんと「群馬県宣伝部」の仲間たちが群馬の魅力を週替わりで楽しく紹介!群馬ならではの視聴者プレゼントも見逃せない!
★番組MC タイムマシーン3号
★女性部員 横塚沙弥加、山田彩乃
※3月10日(日)は特番放送のため、地デジ11ch/17:30~放送します。

中央大学教養番組 知の回廊「19年度 国際情報学部誕生! ~産学連携の取り組みの一部を紹介する~」

3月13日(水)~19日(火)20:30~20:54
国際情報学部は市ヶ谷に1~4年生を収容する中央大学の新たな拠点の一つです。情報学、情報法、及び言語運用能力や交渉術などのグローバル教養を学びます。立地を活かした産学連携の取り組みも強力に推進しますが、その一部であるメディア企業様、教育関連企業様との実証実験をご紹介いたします。
担当:国際情報学部 准教授 岡嶋 裕史先生

けーぶるにっぽん Beauty of JAPAN Season.2

地域に根差したケーブルテレビが制作する全12話のドキュメンタリー番組「けーぶるにっぽん」。シリーズ第12弾では先のシリーズに続き、地域に滞在する外国人の視点から、その地の魅力を発信していきます。
放送時間 18:00~18:30
◎2月27日(水)~3月5日(火)(制作:中海テレビ放送)
#8 鳥取・大山「神々が集う山陰に魅せられて」
神々のふるさと・山陰。あまたの神話が残され、日本の原風景が広がる。中国地方最高峰の大山は、登山やスキーなど、多くの人々を惹きつけてやまない。イギリス出身のリチャード・ピアスさんも山陰の自然に魅了されたひとり。オリジナルのツアーを企画し、ガイドも務めている。2017年6月には、地元の人と協力し、古民家を改装したゲストハウスをオープン。山陰の魅力を発信しようと奮闘するリチャードさんに迫る。
◎3月13日(水)~19日(火)(制作:イッツ・コミュニケーションズ)
#9 東京・渋谷「変わる街を見つめるEYE」
日本を訪れる外国人が、東京で最も行きたいスポットのひとつに挙げる街、「SHIBUYA」。駅周辺の大規模な開発により、その姿は大きく変わろうとしている。この街を生活の拠点とする外国人、観光で訪れる外国人。この街を見つめる外国人に、この変貌はどのように映っているのだろうか。SHIBUYAの魅力と将来を少し違った角度から見つめてみる。
◎3月27日(水)~4月2日(火)(制作:エヌ・シィ・ティ)
#10 新潟・長岡「ルネがつなぐ“泳ぐ宝石” 錦鯉」
「泳ぐ宝石」とも呼ばれる美しさを誇る観賞魚・錦鯉。錦鯉発祥の地といわれる新潟県長岡市、小千谷市で生産された錦鯉の多くは、欧米はじめアジアの各国に輸出されており、海外の愛好家から熱い視線が注がれている。26年にわたって錦鯉の輸出に携わるアメリカ人、ビジェラ・ルネさん。彼が語る錦鯉の魅力とは・・・。

第44回日本ケーブルテレビ大賞 番組アワード受賞作品

地域密着、地域貢献の観点を踏まえ、優れた番組を表彰する番組アワード。今年も受賞作品を3月まで放送します。
◎2月27日(水)~3月5日(火)18:30~18:58
4Kカメラが行く!知られざる風景 ~写真家 清水隆史が切り撮る長野市~
私達が日々暮らし何気なく見過ごしている長野市内の風景の中から、そのいくつかをピックアップして紹介します。長野市の知られざる表情から見えてくるものは・・・。番組ナビゲーターの写真家清水氏が「古いものを大事にしながら、新しいものを取り入れてほしい。個性のない町はどんどん衰退していく。古いものを残しながら、長野の個性を大事にしていってほしい。」と語ったように身近にある遺産を守り、リノベーションして活用し、その結果として後世に伝えていくこと。私たちができる足元の街づくりのヒントがそこにあると思います。
制作:インフォメーション・ネットワーク・コミュニティ ★コミュニティ部門 奨励賞★
◎3月6日(水)~12日(火)18:00~18:58
かえる先生のいきもの交遊録 総集編
カエルを愛し、「かえる先生」の愛称で親しまれてきた松尾公則先生は、37年間の高校教員生活を終え、現在大学の講師として働きながら、長崎県のいきものを調査・観察しています。そんなかえる先生と長崎のいきものを見つめるシリーズ番組「かえる先生のいきもの交遊録」。今回はかえる先生の7年間の活動を総集編としてまとめました。7年間の番組制作を通して、かえる先生や、かえる先生の生き物研究仲間である人たちから話を聞くと、我々が思うよりもずっと身近に色々な生き物が住んでおり、ずっと昔から長く生活してきたことがわかります。しかしそんな生き物たちは、我々人間が住みよく土地を開発する中で、生活環境を奪われたり、はたまたペットや食用にするため持ち込まれた外来種によって生態系が乱れたりと、危機的な状況にあるものも少なくありません。番組を通して、生き物が自分たちの身近なところにいることを示し、人間の営みが生き物たちにどう影響しているのかを伝え、環境について見つめ直すきっかけとなればと考えます。
制作:長崎ケーブルメディア ★準グランプリ★
◎3月13日(水)~19日(火)18:30~18:55
特別番組「私の町の防災2018」~街ごとに見る防災のカタチ~
平日午後6時30分から中野区、杉並区、港区、新宿区で生放送している「デイリーニュース」において、2018年3月5日(月)~9日(金)を防災週間と位置づけ、毎日1本ずつ、各エリア担当スタッフが防災特集を制作・放送。この特別番組は、その5曜日の特集を再編集しまとめたものです。
①湾岸地区の防災について(港区)
有事の際湾岸地区では内陸へ陸路で傷病者を搬送することになる。そこで水上タクシーを活用しようとする住民の取り組みを紹介。
②防災の中心は公園(杉並区)
木造住宅が密集している高円寺周辺。不燃化対策として整備された区立蚕糸の森公園を中心とする周辺町会や小学校の取り組みを紹介。
③世代ごとの防災(中野)
高齢者の見守り対象者名簿を活用した訓練を実施した町会の取り組み。そして子育て世代が中心となって実施した「ママたちの防災」も紹介し、各世代、立場から見た防災意識にクローズアップした。
④新宿ゴールデン街の防災(新宿区)
2018年に発生した火災を受けて店先に水道を設置した商工会。防火設備の整備、見えない場所での喫煙禁止、調理設備の電化、近隣住民との交流などに取り組む店主たちの高まる防災意識を聞いた。
⑤我が家の防災マニュアル(都内共通)
危機管理アドバイザーの国崎信江氏が進める「我が家の防災マニュアル」。実際に区内在住の家族に家族会議を体験してもらい、会議のポイントなどを整理した。
制作:ジェイコム東京 南エリア局 ★コミュニティ部門 審査員特別賞★
◎3月20日(水)~26日(火)18:00~18:50
激流と闘う乙女たち ~栄光への軌跡~
2017年10月、日本で初めて徳島県三好市でラフティング世界選手権が開催されました。ラフティングとは、「ラフト」と呼ばれるゴムボートを川に浮かべ、チームで操り急流を下るウォータースポーツです。舞台は四国三郎とも呼ばれる日本三大暴れ川の一つ吉野川。「瀬」と呼ばれる激流ポイントがいくつもあり、落差は大きいもので2メートルを超えます。その激流で世界の強豪たちに挑むのは日本代表チーム「ザ・リバーフェイス」。メンバーは、吉野川に魅せられ、全国各地から徳島に移住してきた女性8人です。地域の人々に支えられての日々の練習。その姿に憧れて世界大会初出場を果たした地元女子ユースチーム「TRAKT」の奮闘と成長。激しい戦いが繰り広げられるレースラフティングの世界で勝ち抜く、彼女たちの強さの秘密に迫ります。
制作:ケーブルテレビ徳島・池田ケーブルネットワーク ★グランプリ 総務大臣賞★
<放送チャンネル>
◇地デジ11ch

都道府県特集 福島県

3月1日(金)~31日(日)10:00~10:23
◆MIRAI 2061
世界的にも高く評価されている映像ディレクター 児玉裕一さんが監督となり、福島の各地に実際に足を運び、歴史に想いを馳せて描いた未来の物語。2061年の福島県を舞台に、おばあちゃんから娘へ、そして孫へと受け継がれる健やかな命や、その間に変化したもの、変わらずに紡がれているものを表現しています。
◆ふくしまを握る
福島は米どころ。「米・食味分析鑑定コンクール国際大会」で9年連続「世界一」に輝いた天栄村を始め、米農家が美味しいお米を作る努力を重ね、毎年高い評価をいただいています。冷めても美味しい福島県のオリジナル米「天のつぶ」と、県内各地の食材を使った「おにぎり」を通して、福島ならではの美味しさを目でも味わっていただきます。◆福島の夏の宝石に、国境はない。
◆「I♡ふくしま」(南相馬市編)
◆「I♡ふくしま」(昭和村編)
◆Diamond Route Japan Fukushima, Tochigi, Ibaraki
◆もっと!知って!ふくしま
<放送チャンネル>
◇地デジ11・10ch

東京ふるさとネットワーク

3月1日(金)~31日(日)
地デジ11ch/10:23~
地デジ10ch/15:45~

JCC GIRLSの想乃と磯原杏華が各地方の物産を扱うアンテナショップを訪れ、物産だけでなく各地の文化や魅力をお届けします! 第12回は福島県「日本橋ふくしま館MIDETTE」へ。県提供の番組もあわせてお楽しみください。
【共同制作:ジャパンケーブルキャスト】
未加入者のお客様
資料請求
新規お申し込み
未加入者のお客様
各種サポート総合窓口
未加入のお客様
  • WEB得で新規お申し込み2,000円商品券プレゼント
  • 資料請求(無料)
  • ご利用料金シミュレーション
  • ご利用開始までの流れ
  • サービスエリア確認
  • 一戸建て導入フロー
  • 集合住宅導入フロー
  • 対応マンション検索
ご加入中のお客様
  • 各種サポート総合窓口
  • サービス追加・変更
  • ご契約者情報変更
  • 取扱説明マニュアル
  • お電話でのお問い合わせ
  • リモートサポート
  • 無料 web明細サービス
Q&A
法人のお客様へ
集合住宅のオーナー様・管理会社様へ
電波障害対策者の皆様へ -アナログ放送終了に伴うお知らせ-
english_channellineup
おススメ!
あらぶんちょ通信
町会案内書
メールマガジン
あらぶんちょくんのお部屋
会社概要
取次店一覧
外部リンク
文京花の五大まつり
ソーシャル
ソーシャル
ソーシャル
Pマーク