検索結果

【光電話】電話の受発信ができません。どうしたらよいですか。
お手数ではございますが、以下の順にてご確認をお願いいたします。

(1)お住まいのエリアでメンテナンス・障害情報が出ていないかご確認ください。メンテナンス・障害情報は、TCNからの「メンテナンス情報」「障害情報」のページでご確認いただけます。
>>>「メンテナンス情報」「障害情報」はこちら

(2)光通信端末(D-ONU)のランプ状態と配線をご確認ください。
・光通信端末(D-ONU)や電話用端末(HGW)のランプがすべて消灯している場合
光通信端末(D-ONU)、電話用端末(HGW)へ電気が供給されていません。各機器のコンセントが正しくささっているかご確認ください。

・光通信端末(D-ONU)のLAN2ランプが消灯している場合
光通信端末(D-ONU)と電話用端末(HGW)が接続できていません。光通信端末(D-ONU)側面のLAN2ポート側と電話用端末(HGW)背面の電話機ポート側の両端とも、LANケーブルがきちんと差し込まれていることをご確認ください。
電話用端末(HGW)へ電気が供給されていません。電話用端末(HGW)のコンセントが正しくささっているかご確認ください。

(3)(光通信端末(D-ONU)・電話用端末(HGW)を含む)通信機器のリセット作業をお試しください。
 ※リセット作業中は、TCN光ネットおよび光電話の受発信ができなくなりますのでご注意ください。

【光通信端末(D-ONU)・電話用端末(HGW)のリセット方法】
1. 電話用端末(HGW)背面の電源コードを抜きます。
  TCN光ネットご利用中のお客様でルーターやHUBをご利用されている場合は、ルーターやHUB背面の電源コードも抜きます。

2. 光通信端末(D-ONU)背面の電源コードを抜きます。光通信端末(D-ONU)正面ランプが消灯したことをご確認ください。

3. 光通信端末(D-ONU)側面のLAN2ポート側と電話用端末(HGW)背面の電話機ポート側の両端とも、LANケーブルがきちんと差し込まれていることをご確認ください。
  TCN光ネットご利用中のお客様は、光通信端末(D-ONU)側面のLAN1ポート側とルーター側(もしくはPCやHUB)の両端とも、LANケーブルがきちんと差し込まれていることをご確認ください。

4. LANケーブルの配線の確認が終わりましたら、光通信端末(D-ONU)の電源コードを挿し直して、前面のランプの点滅がおさまるまでお待ちください。(センター側と接続するまで、2~3分ほどお待ちください。)

5. 電話用端末(HGW)背面の電源コードを挿し直します。(光通信端末(D-ONU)と電話用端末(HGW)間で接続が確立するまで、2~3分ほどお待ちください。)
  TCN光ネットご利用中のお客様でルーターやHUBをご利用されている場合は、ルーターやHUB背面の電源コードを挿し直します。
  
6. 最後に電話の受発信ができるかご確認ください。

以上の点をご確認いただいたうえ、改善されない場合やお分かりにならない場合には、お客様センターTEL0800-123-2600*無料*(9:30~18:00/日・祝休み)へお電話ください。
【TCN電話】電話の受発信ができません。どうしたらよいですか。
お手数ではございますが、以下の順にてご確認をお願いいたします。

(1)お住まいのエリアでメンテナンス・障害情報が出ていないかご確認ください。メンテナンス・障害情報は、TCNからの「メンテナンス情報」「障害情報」のページでご確認いただけます。
>>>「メンテナンス情報」「障害情報」はこちら

(2)ケーブルプラス電話用宅内機器(EMTA)のランプ状態と配線をご確認ください。
・ケーブルプラス電話用宅内機器(EMTA)のランプがすべて消灯している場合
ケーブルプラス電話用宅内機器(EMTA)へ電気が供給されていません。コンセントが正しくささっているかご確認ください。

・ケーブルプラス電話用宅内機器(EMTA)のPOWERランプだけ点灯している場合
同軸ケーブルがきちんと接続されていません。同軸ケーブルがケーブルプラス電話用宅内機器(EMTA)へきちんとつながっているか、テレビ端子口の同軸ケーブルが外れかかっていないかご確認ください。

・ケーブルプラス電話用宅内機器(EMTA)のPOWERランプ・CABLEランプは点灯しているが、STATUSランプが緑点滅している場合
ケーブルプラス電話回線への開通前ですので、開通までお待ちください。

・ケーブルプラス電話用宅内機器(EMTA)のCABLEランプが点滅(消灯)している場合
下記(3)の【ケーブルプラス電話用宅内機器(EMTA)のリセット方法】をお試しください。

(3)ケーブルプラス電話用宅内機器(EMTA)のリセット作業をお試しください。
【ケーブルプラス電話用宅内機器(EMTA)のリセット方法】
1. ケーブルプラス電話用宅内機器(EMTA)背面の電源コードを抜きます。ケーブルプラス電話用宅内機器(EMTA)正面ランプが消灯したことをご確認ください。

2. 各ケーブル(同軸ケーブル/電話線)の配線がきちんと差し込まれていることをご確認ください。
  電話線については、ケーブルプラス電話用宅内機器(EMTA)背面の電話機ポート側と電話機側の両端ともきちんと差し込まれていることをご確認ください。

3. 配線の確認が終わりましたら、ケーブルプラス電話用宅内機器(EMTA)の電源コードを挿し直して、前面のランプの点滅がおさまるまでお待ちください。(センター側と接続するまで、2~3分ほどお待ちください。)
 
4. 最後に電話の受発信ができるかご確認ください。

以上の点をご確認いただいたうえ、改善されない場合やお分かりにならない場合には、お客様センターTEL0800-123-2600*無料*(9:30~18:00/日・祝休み)へお電話ください。
【光プラス・光ネット】インターネットに接続できません。どうしたらよいですか。
お手数ではございますが、以下の順にてご確認をお願いいたします。

(1)お住まいのエリアでメンテナンス・障害情報が出ていないかご確認ください。メンテナンス・障害情報は、TCNからの「メンテナンス情報」「障害情報」のページでご確認いただけます。
>>>「メンテナンス情報」「障害情報」はこちら

(2)光通信端末(D-ONU)のランプ状態と配線をご確認ください。
・光通信端末(D-ONU)のランプがすべて消灯している場合
光通信端末(D-ONU)へ電気が供給されていません。コンセントが正しくささっているかご確認ください。

・光通信端末(D-ONU)のLAN1ランプが消灯している場合
光通信端末(D-ONU)にルーターやPCが接続できていません。光通信端末(D-ONU)側面のLAN1ポート側とルーター側(もしくはPCやHUB)の両端とも、LANケーブルがきちんと差し込まれていることをご確認ください。

(3)(光通信端末(D-ONU)・ルーターを含む)通信機器のリセット作業をお試しください。
 ※リセット作業中は、TCN光ネットおよび光電話の受発信ができなくなりますのでご注意ください。
【光通信端末(D-ONU)のリセット方法】
1. PCをシャットダウンします。
 ルーターやHUB、電話用端末(HGW)をご利用されている場合には、各機器背面の電源コードを抜きます。

2. 光通信端末(D-ONU)背面の電源コードを抜きます。光通信端末(D-ONU)正面ランプが消灯したことをご確認ください。

3. 光通信端末(D-ONU)側面のLAN1ポート側とルーター側(もしくはPCやHUB)の両端とも、LANケーブルがきちんと差し込まれていることをご確認ください。
  電話用端末(HGW)をご利用されている場合には、光通信端末(D-ONU)側面のLAN2ポート側と電話用端末(HGW)側の両端とも、LANケーブルがきちんと差し込まれていることをご確認ください。

4. LANケーブルの配線の確認が終わりましたら、光通信端末(D-ONU)の電源コードを挿し直して、前面のランプの点滅がおさまるまでお待ちください。(センター側と接続するまで、2~3分ほどお待ちください。)
  ルーターやHUBをご利用されている場合は、ルーターやHUB背面の電源コードを挿し直します。(光通信端末(D-ONU)とルーター間で接続が確立するまで、2~3分ほどお待ちください。)
  電話用端末(HGW)をご利用されている場合には、電話用端末(HGW)背面の電源コードを挿し直します。

5. 最後にPCを起動して、インターネット接続ができるかご確認ください。

※光300Mコースご利用中のお客様で、上記作業を行っていただいても改善はみられないが、お客様所有のルーターやHUBをご利用されている場合は、一度光通信端末(D-ONU)からPCへ、直接LANケーブルを接続していただき、再度光通信端末(D-ONU)のリセット(電源コード抜き差し)を行っていただき、インターネット接続ができるかご確認ください。

・光通信端末(D-ONU)とPCを直接接続してインターネットが接続可能な場合は、ルーターやHUBの異常が考えられますので、お手数ですが、各機器のメーカーへお問合せください。
・光通信端末(D-ONU)とPCを直接接続してもインターネットが接続不可な場合は、弊社お客様センターまでお電話ください。

以上の点をご確認いただいたうえ、改善されない場合やお分かりにならない場合には、お客様センターTEL0800-123-2600*無料*(9:30~18:00/日・祝休み)へお電話ください。
【TCNネット】インターネットに接続できません。どうしたらよいですか。
お手数ではございますが、以下の順にてご確認をお願いいたします。

(1)お住まいのエリアでメンテナンス・障害情報が出ていないかご確認ください。メンテナンス・障害情報は、TCNからの「メンテナンス情報」「障害情報」のページでご確認いただけます。
>>>「メンテナンス情報」「障害情報」はこちら

(2)ケーブルモデムのランプ状態と配線をご確認ください。
・ケーブルモデムのランプがすべて消灯している場合
モデムへ電気が供給されていません。コンセントが正しくささっているかご確認ください。

・ケーブルモデムのPOWERランプだけ点灯している場合
同軸ケーブルがきちんと接続されていません。同軸ケーブルがモデムへきちんとつながっているか、テレビ端子口の同軸ケーブルが外れかかっていないかご確認ください。

・ケーブルモデムのPOWERランプ・ONLINE(またはCABLE)ランプは点灯しているが、LINK(またはPC)ランプが消灯している場合
弊社のセンター側とお客様宅のケーブルモデム間について、電波の交信は正しく行われています。
モデムとお客様のパソコン間において交信できていない可能性が高いため、LANケーブルの抜け緩みがないか、ご確認ください。

・ケーブルモデムのPOWERランプ・ONLINE(またはCABLE)ランプ・LINK(またはPC)ランプは点灯しているが、DS/US(またはDATA)ランプが消灯している場合
接続状態は正常ですが、パソコンまたはルーター(HUB)側の接続または設定に問題が原因である可能性が高いため、お客様ご自身で各機器のメーカーへお問合せください。

・ケーブルモデムのONLINE(またはCABLE)ランプが点滅(消灯)している場合
下記(3)の【ケーブルモデムのリセット方法】をお試しください。

(3)(ケーブルモデム・ルーターを含む)通信機器のリセット作業をお試しください。
【ケーブルモデムのリセット方法】
1. PCをシャットダウンします。
 ルーターやHUBをご利用されている場合には、ルーターやHUB背面の電源コードを抜きます。

2. ケーブルモデム背面の電源コードを抜きます。ケーブルモデム正面ランプが消灯したことをご確認ください。

3. 各ケーブル(同軸ケーブル/LANケーブル)の配線がきちんと差し込まれていることをご確認ください。
 LANケーブルについては、ケーブルモデム側とPC側(もしくはルーターやHUB)の両端ともきちんと差し込まれていることをご確認ください。

4. 配線の確認が終わりましたら、ケーブルモデムの電源コードを挿し直して、前面のランプの点滅がおさまるまでお待ちください。(センター側と接続するまで、2~3分ほどお待ちください。)
 ルーターやHUBをご利用されている場合は、ルーターやHUB背面の電源コードを挿し直します。(ケーブルモデムとルーター間で接続が確立するまで、2~3分ほどお待ちください。)

5. 最後にPCを起動して、インターネット接続ができるかご確認ください。

※上記作業を行っていただいても改善はみられないが、ルーターやHUBをご利用されている場合は、一度ケーブルモデムからPCへ、直接LANケーブルを接続していただき、再度ケーブルモデムのリセット(電源コード抜き差し)を行っていただき、インターネット接続ができるかご確認ください。

・ケーブルモデムとPCを直接接続してインターネットが接続可能な場合は、ルーターやHUBの異常が考えられますので、お手数ですが、各機器のメーカーへお問合せください。
(なお、TCNのオプションサービス『TCN Wi-Fi(無線LANサービス)』をご利用されている場合には、弊社のお客様センターTEL0800-123-2600*無料*(9:30~18:00/日・祝休み)へお電話ください。)
・ケーブルモデムとPCを直接接続してもインターネットが接続不可な場合は、弊社お客様センターまでお電話ください。

以上の点をご確認いただいたうえ、改善されない場合やお分かりにならない場合には、お客様センターTEL0800-123-2600*無料*(9:30~18:00/日・祝休み)へお電話ください。
【TCNネット】インターネットの通信速度が遅くなりました。どうしたらよいですか。
お手数ではございますが、以下の順にてご確認をお願いいたします。

(1)お住まいのエリアでメンテナンス・障害情報が出ていないかご確認ください。メンテナンス・障害情報は、TCNからの「メンテナンス情報」「障害情報」のページでご確認いただけます。
>>>「メンテナンス情報」「障害情報」はこちら

(2)(ケーブルモデム・ルーターを含む)通信機器のリセット作業をお試しください。
【ケーブルモデムのリセット方法】
1. PCをシャットダウンします。
 ルーターやHUBをご利用されている場合には、ルーターやHUB背面の電源コードを抜きます。

2. ケーブルモデム背面の電源コードを抜きます。ケーブルモデム正面ランプが消灯したことをご確認ください。

3. 各ケーブル(同軸ケーブル/LANケーブル)の配線がきちんと差し込まれていることをご確認ください。
 LANケーブルについては、ケーブルモデム側とPC側(もしくはルーターやHUB)の両端ともきちんと差し込まれていることをご確認ください。

4. 配線の確認が終わりましたら、ケーブルモデムの電源コードを挿し直して、前面のランプの点滅がおさまるまでお待ちください。(センター側と接続するまで、2~3分ほどお待ちください。)
 ルーターやHUBをご利用されている場合は、ルーターやHUB背面の電源コードを挿し直します。(ケーブルモデムとルーター間で接続が確立するまで、2~3分ほどお待ちください。)

5. 最後にPCを起動して、インターネット接続をご確認ください。

※上記作業を行っていただいても改善はみられないが、ルーターやHUBをご利用されている場合は、一度ケーブルモデムからPCへ、直接LANケーブルを接続していただき、再度ケーブルモデムのリセット(電源コード抜き差し)を行っていただき、インターネット接続ができるかご確認ください。

・ケーブルモデムとPCを直接接続してインターネットの通信速度が改善された場合は、ルーターやHUBの異常が考えられますので、お手数ですが、各機器のメーカーへお問合せください。
(なお、TCNのオプションサービス『TCN Wi-Fi(無線LANサービス)』をご利用されている場合には、弊社のお客様センターTEL0800-123-2600*無料*(9:30~18:00/日・祝休み)へお電話ください。)
・ケーブルモデムとPCを直接接続してもインターネットの通信速度が改善されない場合は、弊社お客様センターまでお電話ください。

以上の点をご確認いただいたうえ、改善されない場合やお分かりにならない場合には、お客様センターTEL0800-123-2600*無料*(9:30~18:00/日・祝休み)へお電話ください。
【TCNネット】ケーブルモデムのONLINE(またはCABLE)ランプが点滅しています。どうすればよいですか。
お手数ではございますが、以下の順にてご確認をお願いいたします。
(1)お住まいのエリアでメンテナンス・障害情報が出ていないかご確認ください。メンテナンス・障害情報は、TCNからの「メンテナンス情報」「障害情報」のページでご確認いただけます。
>>>「メンテナンス情報」「障害情報」はこちら

(2)(ケーブルモデム・ルーターを含む)通信機器のリセット作業をお試しください。
【ケーブルモデムのリセット方法】
1. PCをシャットダウンします。
 ルーターやHUBをご利用されている場合には、ルーターやHUB背面の電源コードを抜きます。

2. ケーブルモデム背面の電源コードを抜きます。ケーブルモデム正面ランプが消灯したことをご確認ください。

3. 各ケーブル(同軸ケーブル/LANケーブル)の配線がきちんと差し込まれていることをご確認ください。
 LANケーブルについては、ケーブルモデム側とPC側(もしくはルーターやHUB)の両端ともきちんと差し込まれていることをご確認ください。

4. 配線の確認が終わりましたら、ケーブルモデムの電源コードを挿し直して、前面のランプの点滅がおさまるまでお待ちください。(センター側と接続するまで、2~3分ほどお待ちください。)
 ルーターやHUBをご利用されている場合は、ルーターやHUB背面の電源コードを挿し直します。(ケーブルモデムとルーター間で接続が確立するまで、2~3分ほどお待ちください。)

5. 最後にPCを起動して、インターネット接続ができるかご確認ください。

※上記作業を行っていただいても改善はみられないが、ルーターやHUBをご利用されている場合は、一度ケーブルモデムからPCへ、直接LANケーブルを接続していただき、再度ケーブルモデムのリセット(電源コード抜き差し)を行っていただき、インターネット接続ができるかご確認ください。

・ケーブルモデムと直接接続してインターネットが接続可能な場合は、ルーターやHUBの異常が考えられますので、お手数ですが、各機器のメーカーへお問合せください。
(なお、TCNのオプションサービス『TCN Wi-Fi(無線LANサービス)』をご利用されている場合には、弊社のお客様センターTEL0800-123-2600*無料*(9:30~18:00/日・祝休み)へお電話ください。)
・ケーブルモデムと直接接続してもインターネットが接続不可な場合は、弊社お客様センターまでお電話ください。

以上の点をご確認いただいたうえ、改善されない場合やお分かりにならない場合には、お客様センターTEL0800-123-2600*無料*(9:30~18:00/日・祝休み)へお電話ください。
ケーブルデジタルチューナー(STB)が動かなくなってしまいました。どうすればよいですか。
ケーブルデジタルチューナー(STB)のリセットをお試しください。
リセット後、STBは再起動し、「電源入」または「スタンバイ」の状態となります。「スタンバイ」の場合は、電源ボタンまたはリモコンで電源を入れ、ご確認ください。
なお、リセット方法はSTBの機種によって異なりますので、以下をご確認ください。

<リセット方法>
(1)C+STB2(光プラスご契約者様)
STB前面のリセットボタンを押してください。

(2)標準ケーブルデジタルチューナー(TZ-LS300PW)および簡録(TZ-HDT621PW・TZ-HDW611PW)
STB前面の扉を開き、扉内にあるリセットボタンを押してください。

(3)標準ケーブルデジタルチューナー(TZ-LS300PW以外)および簡録(TZ-DCH2810)
STB前面のリセットボタンを押してください。

(4)簡録((2)(3)以外)および簡録BD
STBの電源ボタンを長押ししてください。

症状が頻繁に発生する場合には、お客様センターTEL0800-123-2600*無料*(9:30~18:00/日・祝休み)へお問合せください。

お電話でのお問合せ先 CONTACT

  • お客様センター

    フリーコール 0800-123-2600 受付時間 9:30~18:00 月曜~土曜(日祝休み)

  • 時間外窓口

    フリーコール 0120-600-155 受付時間 上記の時間以外 ※日・祝日は翌営業日の対応となる可能性がございます。