• ホーム
  • ケーブルテレビ
  • インターネット
  • 電話
  • TCN光
  • 番組表
  • コミュニティチャンネル
  • キャンペーン

取扱説明マニュアル - インターネット-

アクセスカウンタ 設置方法

アクセスカウンタとは

概要

アクセスカウンタは、ホームページのHTMLファイル内に以下のようなタグを記述することにより、 お客様ホームページ内にアクセスカウンタを表示します。
また、タグの記述方法を変えることにより、デザイン、色、桁数などを変更できます。
カウンタのサンプル・スタイル・タグの記述方法についてはこちらをご覧ください。

⇒アクセスカウンタ(カスタマイズ編)

設置方法

カウンタ値を保存するためのデータファイルを作成する。ここでは「count.dat」という空のデータファイルを作成したとします。
ホームページアップロードまたはFTPで、作成したファイルをお客様のホームページURL(ディレクトリ)のトップにアップロードします。
お客様ホームページのHTMLに、次のようなタグを記述する
<img src="/cgi-bin/Count.cgi?df=count.dat">

こちらでは概略のみの説明となっております。

⇒具体的な設置の方法はこちらをご覧ください。

以上の設定で、カウンタをご利用になれます。

記述例と表示例

●HTML記述例

<html>
<body>
<center>
ようこそ○○のホームページへ!<br>
<small>
あなたは<img src="/cgi-bin/Count.cgi?dd=A&df=count.dat">人目のお客様です。
</small>
</center>
</body>
</html>

●表示例

注意!
アクセスカウンタご利用にあたっての注意事項


プロキシサーバを経由されたり、セキュリティソフトまたはファイアウォールをご利用の場合には、 カウンタが正しく表示されなかったり、また、カウントアップされないことがあります。
具体的な設置の方法

サンプル手順は以下の通りです。参考までにご覧下さい。

》カウンタデータファイルを作成
》カウンタデータファイルのアップロード
》カウンタ表示させたいページへタグを記入
》タグ記入したHTMLファイルをアップロード

カウンタデータファイルを作成します。

お客様のパソコン上でメモ帳などのエディタを用い、以下のファイルを作成します。
このファイルがアクセスカウンタのカウンタ値を格納するファイルとなります。

メモ帳などのエディタを起動し本文中には何も入力せずに「名前をつけて保存」をします。

パソコン上の適当なフォルダに〔例えばマイドキュメント等〕に作成します。

このファイル名は、任意です。
ここでは例として、"count.dat"とします。

注意!


「ファイルの種類」が「テキスト文章(*.txt)」となっている場合には、count.dat.txtとなってしまいます。 「ファイルの種類」は「すべてのファイル」を指定して保存してください。

カウンタデータファイルのアップロードします。

FTPクライアントソフトまたはホームページアップロードで、作成したファイルをお客様のホームページにアップロードします。
このとき、必ず、お客様ホームページのトップのディレクトリに設置してください。
「お客様ホームページのトップディレクトリ」は会員メニューの「ホームページ情報参照」の「ホームページURL」で表示されるディレクトリです。

以下の手順で操作して下さい。ここでは、ホームページアップロードを使用して説明します。

(1)ホームページアップロード画面を開きます。
   ブラウザを起動し"http://www.xxxxxxxxxxxxxxxxx/cgi-bin/contents/upload.cgi"を入力して下さい。
(2)ホームページアップロードまたはFTPで、作成したファイルをお客様のホームページURLのトップ(「現在のフォルダ   :/」の状態)にアップロードします。

アップロード画面で「アップロード」ボタンを押下後、「参照」ボタンを押下し保存してある"count.dat"を選択します。
選択後、「OK」ボタンを押下します。

カウンタ表示させたいページへタグを記入します。

お客様ホームページのHTMLに、次のようなタグを記述します。

<img src="/cgi-bin/Count.cgi?dd=A&df=count.dat">

以下の例はサンプルです。
ここでは、"test.html"という名前で作成することにします。

タグ記入したHTMLファイルをアップロードする。

ホームページアップロードを用いてお客様ホームページへアップロードします。
アップロード後、ブラウザでカウンタが表示され、ブラウザの再読込でカウントアップを確認できれば完了です。

注意事項

カウンタのデータファイルを、ホームページのトップディレクトリ以外に設置してもカウント処理はされません。
 必ず、カウンタのデータファイルは、ユーザホームページディレクトリ直下においてください。
データファイルに使用できる文字は以下の通りです。
 "a-z","A-Z","0-9"英数字および、"-"(ハイフン)、"_"(アンダースコア)、"."(ピリオド) になります。
シマンテック社のノートン・インターネットセキュリティなどのセキュリティソフトなどを利用している場合、「888888」と表示されることがあります。
 これは、弊社アクセスカウンタが必要とする情報(HTTP_REFERER環境変数)を保護し、弊社アクセスカウンタがその情報を参照できないため、このような現象になります。

シマンテック社のノートン・インターネットセキュリティの場合の設定の変更方法

(1)Norton Internet Securityを起動する。
(2)[オプション(O)] -> [internet Security] ->「拡張オプション」を選択する。
(3)[Web] タブの「サイトの追加」ボタンを選択する。
(4)www1.xxxxxxxxxxxを入力して「OK」を押す。
(5)[プライバシ] タブで、先ほど入力した www1.xxxxxxxxxx に対して「参照(F)」を許可する。

カウンタ値の操作

設定したいカウンタ値の値が入力されたカウンタデータファイルを上書きアップロードします。
これによって、カウンタリセット("0"ゼロに戻す)等が行えます。

エラーメッセージについて

ERROR:1 Empty QUERY_STRING
パラメータが指定されていません。正しくパラメタを記述して下さい。
ERROR:4 Illegal datafile path!
データファイル名に使用できない文字が含まれています。
ERROR:5 browser without referer
ブラウザがHTTP_REFERER環境変数をサポートしていません。
ERROR:6 Counter datafile "123.dat" must be created first!
 指定した123.datというデータファイルが見つかりません。
ERROR:7 Parameter "abc=" requires a value
 パラメータの指定方法に誤りがあります。
ERROR:9 Bad keyword "abc"
 "abc"というパラメータは無効です。

未加入者のお客様
資料請求
新規お申し込み
未加入者のお客様
各種サポート総合窓口
未加入のお客様
  • WEB得で新規お申し込み2,000円商品券プレゼント
  • 資料請求(無料)
  • ご利用料金シミュレーション
  • ご利用開始までの流れ
  • サービスエリア確認
  • 一戸建て導入フロー
  • 集合住宅導入フロー
  • 対応マンション検索
ご加入中のお客様
  • 各種サポート総合窓口
  • サービス追加・変更
  • ご契約者情報変更
  • 取扱説明マニュアル
  • お電話でのお問い合わせ
  • リモートサポート
  • 無料 web明細サービス
Q&A
法人のお客様へ
集合住宅のオーナー様・管理会社様へ
電波障害対策者の皆様へ -アナログ放送終了に伴うお知らせ-
english_channellineup
おススメ!
あらぶんちょ通信
町会案内書
メールマガジン
あらぶんちょくんのお部屋
会社概要
取次店一覧
外部リンク
文京花の五大まつり
ソーシャル
ソーシャル
ソーシャル
Pマーク