マンション・ビル共用部への導入でコスト削減!

「TCN でんきpowered by東京ガス」(以降TCNでんき)は、マンション・テナントビル共有部向けの電力サービスです。
共用部の照明や、エレベーター、ポンプなどで使用される電力のコスト見直しにお役立てください。

※東京ケーブルネットワークは東京ガスの販売代理店です。

  • 導入のメリット
  • 料金メニュー
  • 自由化について
  • 品質・信頼性

TCNでんき導入のメリット

メリット1電気代がリーズナブルに

照明などの電力が割引になるメニューから業務用のお客さまが多く使用される動力向けメニューもご用意。

メリット2電気とガスのセットでさらにおトク

東京ガスのガスと電気をご契約のお客さまは、電気単独でのご利用に比べて「ガス・電気セット割」で電気料金の基本料金が割引になります。

メリット3安心も品質もそのまま

送電の仕組みや保安はこれまでと変わらないので安心です。

メリット4初期費用も解約手数料も不要

申し込み手数料や工事費などの初期費用は原則かかりません。
また、解約手数料も不要です。

「ガス・電気セット割」適用条件
(1)東京ガスの都市ガス(以下「ガス」という)と電気のご使用場所が同じであること
(2)ガスと電気のご契約者が同じであること
(3)ガス料金と電気料金を合算してお支払いただけること
(合算とは、料金を、クレジットカード払いの場合は同一のクレジットカードにて、口座振替払いの場合は同一の口座からの振替にて、払込みの場合は同一の払込書にて、合算して同時に支払うことをいいます。)

TCNでんきに変えるとこんなにおトク!

共用部の電気代が年間約82万円(従量電灯Cをご使用)の場合

試算の前提:56世帯のマンションで年間28,345kWhを使用するお客さまの場合
(1月2,451kWh、2月 2,278kWh、3月2,473kWh、4月2,337kWh、5月2,566kWh、6月2,212kWh、7月2,408kWh、8月 2,193kWh、9月2,391kWh、10月2,271kWh、11月2,319kWh、12月2,446kWh)

現在の電気:東京電力の「従量電灯C(20kVA)」2016年6月1日以降(地球温暖化対策のための税の増税反映後)の料金表の金額を適用。

TCNでんき:「ずっとも電気2(20kVA)」(「ずっともパック割」、「ガス・電気セット割」の適用なし)2016年2月公開の料金表の金額を適用。

※電気料金は「現在の電気」、「TCNでんき」共に、2017年1月時点の燃料費調整額及び再生可能エネルギー発電促進賦課金を含み、特に記載のない場合は税込表記です。

お客さまに合わせた料金メニュー

ずっとも電気1(東京電力の従量電灯Bに相当)
共用廊下や集会室などで照明などの電気機器をご使用の場合におすすめ 。
契約電流が20A以下はお申込みいただけません。
ずっとも電気2(東京電力の従量電灯Cに相当)
共用廊下や集会室などで照明などの電気機器を数多くご使用の場合におすすめ 。
契約容量が6kVA以上、原則50kVA未満が対象です。
ずっとも電気3(東京電力の低圧電力に相当)
エレベーターや給水ポンプなどをお使いの場合におすすめ 。
契約電力が0.5kW以上、原則50kW未満が対象です。

<注意事項>
「TCNでんき」のご利用は、建物全体に東京ケーブルネットワークのテレビサービスまたはインターネットサービスを導入いただいていることが条件となります。

マンション共用部の電気をずっとも電気に切り替えると、どれくらいメリットがあるか、
ご訪問のうえ、料金シミュレーションを致します。まずはお気軽にお問い合わせください。

■ 電気ご使用量のお知らせ(検針票)をご用意ください


1ヶ月分以上の電気の検針票をご提供いただければ、
料金メリットが出るかどうかお調べいたします。

サービスに関するお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

でんきのコラム

電力自由化

2016年4月から、一般家庭を含めた電力小売の全面自由化がスタートし、自分に合った電力会社を選んで契約することができるようになりました。

電力自由化で変わること

供給事業者 新しい電力会社が選べます。
料金・サービス さまざまな料金体系やサービスを選べます。
メーター 新しい電力会社に切り替えるとスマートメーターに変更となります。

電力自由化で変わらないこと

送配電設備 電線を新しく敷く必要はありません。
電気の品質 周波数や電圧などは変わりません。
供給の安定性・信頼性 停電のリスクは変わりません。
お客さま建物内の電気設備 ブレーカーの変更など電気工事の必要は原則ありません。
電気の保安 これまで通り既存電力会社が実施します。

電気の品質・信頼性について

東京ガスの発電所で作られた電気は、一般送配電事業者(東京電力パワーグリッド株式会社)の送配電設備を使ってお客さまに届けられます。電気の品質や信頼性はまったく変わりません。

スマートメーターについて

電気のご使用量を自動的に検針したり、時間帯別のご使用量を計測したりできる電気メーターです。 TCNでんきでは、このメーターを活用して、Web会員サービス「myTOKYOGASビジネス」で、省エネに役立つ「電気使用量の見える化」などを提供します。

「myTOKYOGASビジネス」でできること

・最大直近24カ月分のガス・電気の使用量と料金明細が無料でご確認いただけます。
・料金明細は印刷も可能です。

サービスに関するお問い合わせ
メールでのお問い合わせ